ブログ

大人になってから誰も教えてくれなかった 自分を好きになる体験型メルマガ全7回

初めまして。福井明子です。

私は2015年からパーソナルコーチをやっています。

私のところに来られるお客様は、30代~50代の女性が多く、

  • 自分に自信を持つにはどうしたらいいんでしょうか?
  • 人間関係に疲れて、職場にいるのがイヤです。
  • これまで失敗してきて、新しいことを始めるのもどうせ無理です。

といったご相談をされるケースが多いです。

すでに問題は、長年繰り返されていて、

具体例を挙げればあれもこれも、と日常茶飯事になっている人もいます。

そして、現状に我慢ができないどころか絶望さえ感じます。

でも同時に、「なんとかしたい!」という強い願いも聞こえるのです。

「まだ間に合うなら、人生の軌道修正したい」

と、このような方はまだまだたくさんいらっしゃるのではと思いました。

そこで、コーチングという手法を受けて、180度人生が変わった私の経験からお伝えすることを、7日間の無料メール講座にしてみました。

題して、

「大人になってから誰も教えてくれなかった 自分を好きになる体験型メルマガ全7回」

あなたはこれまで、現状を打破するために、

  1. 自己啓発や各種のセミナー参加
  2. 資格を取る
  3. もっといい条件の仕事を探す
  4. 瞑想など精神統一の仕組みを学ぶ

などしてこられたかもしれません。

でもどうしても不安を拭い去れないし、「自信持ちなさい」と言われてもできなかったかもしれません。

この私がそうでした。

いくつかの私の過去の失敗例をあげます。

「実例1」コミュニケーション研修 (人間関係の改善?)

職場で別部署の同僚たちと折り合いが悪く、攻撃メールを受けるようになった私は、人と顔を合わせずなるべく会話をしないようにしていました。

上司の勧めでコミュニケーション研修に行ったものの、対人関係に苦手意識がありすぎて、ロールプレイさえ満足にできませんでした。

上司から何とか良い評価を得ようと、同僚たちに笑顔を作って話しかけるようにしましたが、引かれる一方。(やっぱり私は好かれないんだ)と引きこもりがちになり、会社に行きたくないとストレスで不眠症にまでなってしまいました。

「実例2」転職活動 (もっといい条件の仕事)

41歳で契約社員から正社員になれた外資系企業、売上があがらずコスト削減のため、管理部門の人数が3人だったのを2人でやるようになりました。同じ給与で業務負担が増えるばかり。思い切って転職活動をしだしました。

自宅から通勤に便利、国際的な雰囲気、英語を使う業務で今よりお給料が高いから、と受けた特許事務所で社長面接を受けたとき、「なぜこの事務所を選んで働きたいか?どんな活躍をしたいのか?」と尋問され何も答えられませんでした。当然、その場で即決不採用になったのでした。

「実例3」独立起業したい(憧れだけでスクールへ)

(経理事務なんかつまらない。やめたい、自分が好きな英語で仕事したい)と30代で東京にやってきました。そして、英日出版翻訳のスクールに通学することに決めた矢先、セミナーで「翻訳業界でプロとして生き延びるのはたったの3%」と聞いてびっくり。それでもやってみなくちゃ分からない、と始めたものの、翻訳者に必要なのは英語ではなく、日本語の能力と出版関係の人脈、そして海外の原作を見つけては足げく出版社に通う営業力と忍耐力だと分かりました。本当に好きじゃないとできない。。。実態を知って自分の考えは甘かったと、1年で結局元の経理に戻りました。

さて、このページをお読みになっているあなたへ、

私がいかに回り道しながら、行動すればするほど、自分へのイメージがダウンし、「自分が嫌い」になっていったか想像できるのではないでしょうか?

実は、将来設計に不安を感じている人が、一番最初にすることは、学校やセミナーに通い続けたり、転職活動することではありません。

「自分を好きになる」ことです。

あなたがあなたを嫌っていては、自信がないのは当然です。

自分を好きでいることで、あなたという花を咲かせる土壌、根元がしっかりできます。

そしてこの「好きになる」とは、誤解されやすいのですが、

自分を不憫に思ったり、現状を見ずに自画自賛したり、わがまま放題に生きることではもちろんありません。

しかも、ちゃんとステップを踏むことが肝要です。

ステップは3つです。

1.自分を知る

~自分の今・現在地をより明らかに、具体的に理解します~

私たちは悩みや苦しみを「大きく」見る傾向があり、 逆に幸せや感動を「小さく」捉えるようにできています。そうしないと生命の維持システムが 危険から身を守れないからなんですね。 バイアスがかかって本来のあなたが見えなくなっている可能性があるんです。

そこで、あなた自身の置かれている状況、悩みや苦しみが本当はどれぐらいなのか言葉に出してみましょうか。「本当は、何に困っているか」が見えてきます。

またここで必要なのは、自分が何を大事にしてこれまで生きてきたのか?という信じていることを明確にすることです。

2. そのままを認める

~自分がどんな状況であっても、ちゃんとありのままを認めてあげる~

自分の状態を理解したら、普通はここで「ではここが悪いのだから直そう、問題に対処しよう」となるのですが、、、大人になってからの生き方では、まずどんな状態であれ自分を受け入れること、を学びます。 

もしあなたが、どんなに失敗していても挫折していても 自分を認め大切にできていたら? 責めたり後悔したりするのではなく、その自分でいいのだとオーケーを出せたら、怖いものないですよね?

そのままを認めるのは何も放置したり諦めることではありません。それどころか失敗さえもちゃんと受け入れる強さと知恵ができるのです。

3. 自分にぴったりのマインドセットを持つ

~あなたが心から「響いた状態」になるやり方を選びましょう~

さて、ここからコーチング的な考え方になります。自分のことをよく理解し、しかも受け入れると決めた途端に、自分の人生は「自分が作っているんだ」と主体性を持っていくことができます。

そして意識的にやりたいことができるように判断し選択していくマインドやスタンスを持ちましょう。

誰かにアドバイスされた通り、これが常識と言われた通りではなく、自分で選んでやってみる。誰もやっていないからと止めるのではなく、むしろチャレンジしていける。そんなマインドセットになりましょう。

あなたへのおすすめはこの講座です!

「大人になってから誰も教えてくれなかった 自分を好きになる体験型メルマガ全7回」

このオンライン無料のメール講座は1日~2日おきに1通ずつ、

7回にわたって自分を再確認ができるように構成されています。

文末に課題(ワーク)もつけてあるため、ご自身のペースで簡単なセルフコーチングができるようになっています。

具体的には、

1通目:はじめに このメルマガでわかること

2通目:焦点の当て先で人生は変わります

3通目:現状を知る① 具体例をあげましょう

4通目:現状を知る② どう解釈していますか

5通目:現状を知る③ 何を信じていますか

6通目:認めてみる あなたの恐れや不安とは?

7通目:おわりに あなたの物語を生きる

となります。

7通が終わったあたりでは、自分を知り、認め、抱えている問題へのものの見方が変化し、新しい方法や納得した回答が出ていることでしょう。

または、その問題自体が解消している場合もあるかもしれません。

ぜひ楽しんで読み進めてみてください。

尚、メール講座終了後は、毎週日曜夜8時、無料メールマガジン「福井明子の毎日がパラダイムシフト」が届きます。

合わせてお楽しみください。

継続的に受けていただける6ヶ月スタンダードコーチングや、福井明子の「つながるシリーズ」半日セミナーのご案内も行なっています。

ご登録は無料、いつでも解除できます。

こちらからお気軽にご登録ください。

この講座があなたのお役に立てれば幸いです!

50歳から変容を遂げた
Officeサードライフ代表

パーソナルコーチ 福井明子