ブログ

【ミニマルに生きる】〜スケジュール〜時間の本当の意味はなんだ?

こんにちは

パーソナルコーチの福井明子(あっこ)です。

あなたはきちんと「スケジュール管理してますか?」

今月のテーマ「ミニマルに生きる」

今回は、物や部屋などの話から少し離れてみます。

つまり、

>>>じゃ~~~~ん<<<

「心の中のスペース」の話!

要するにスケジュール管理についてです。

スマートフォンのアプリで、いついつ何をすると書いてあるとか、

スケジュール帳を毎年買い替えて、そこに事細かに書いていくとか、

あなたの管理の仕方はどんな風にされてますか?



え?

ぜんぜんしてない?!

それはチャレンジングではないですか。

ダブルブッキングとか、
すっぽかしとか、

無い?!

それはすごい!

と、記憶力抜群、

ずば抜けてスケジュール管理不要のあなたなら、今回は流し読みで^^b

それでは参りましょう。

改めて自分の時間の使い方を検証する

私は手帳大好き人間です。

毎年買い換えていて、今年は

「手帳は●橋」のバーティカル版を愛用しています。

バーティカルでは、1日のスケジュールを縦に書けるのです。

それ以外に見開き2ページで、
1ヶ月31日がマス目になっていたり、

同じく見開き2ページで、
12ヶ月分の日が月ごとに縦に並んでたり、

この手帳は一つの宇宙を描いてくれる感じがしますね。

******

あなたにも手帳あるなら、
手元に持ってきてもらえますか?

それでちょっと分析してほしいんです。

前月1か月で、

・自分のやりたかったことをした時間
・家事など生活に必要な時間
・勤務先に行って仕事した時間(通勤含む)
・睡眠時間

ざっと見まわして、

24時間x日数(例えば30日なら720時間)のうち、

それらが何%占めているでしょうか?

まず、睡眠時間が7時間ぐらいあれば
それだけで3割弱占めてるんですね。

次にその70%ぐらいを元にして、
また他のタイプの%だしてみてください。

平日に会社勤務の方は、
ランチも通勤も入れると、

拘束時間として10時間以上あるんじゃないでしょうかね?

土日がお休みとしても、

その間に寝ていた・買い物に行った・掃除洗濯した等、

平日出来なかったことの「しわ寄せ」だったり、

結局1日ぼーっとしてたとか。

そんな時間は何%占めていますか?

終わったら分析した感想を書いてみてください。

私の経験からの勝手な想像ですが、

「この時間なにやっていたんだろう?」とか、

「案外私の自由な時間ってないなー」という感じではないでしょうか?

時間とは私のためにある

こうやって自分が何に時間を使っているかを、
数値に落とすと面白いでしょう?

案外◯◯に使ってるなーってわかる。

スマホではよく

「今週は平均X時間 閲覧していました」

なんて、週始めに集計されてきますね。

えーっ、そんな長くみてるんだっけ?と思いますね。

実はスケジュール管理って、

「いつ誰と何をする」ということじゃないと分かりました。

そうじゃなくて、

「自分の未来のためにどれだけ使ってるか」
「自分の幸せのためにどれだけ使ってるか」

という視点なんです。

なので分析の結果、自分の時間が少ないなら今から軌道修正してみてね。

そうだ、

会社勤務なら有給休暇ってありませんか?

それぜひ駆使して欲しいです。

有給を、例えば旅行とか病気の時のために置いてるなら、

毎月1日でもいいので「自分の未来や幸せ」のために休んでみてはいかがですか?

もちろん仕事との兼ね合いあるんでしょうけど、これすごく心理的にいいとお勧めします。

有給なんてほとんど捨ててるよー、

どこにも行かないしー、

っていう人は、

ぜひこの「何もしなくていいから休みを取る」感覚を持ってほしいです!

有給休暇を有効利用してみたら

例を挙げましょう。

私は以前コーチングのスクールに通うために、
金曜を休む必要がありました。(金曜~日曜の3日間なので)

それと、とあるプログラムで、
4泊5日の合宿を年に4回したんですが、

だいたい水曜日~日曜日でしたね。


ありがたく有給バッチリ使いました。

そんなに長く休んでも仕事は怠っていませんから、
上長も不満はありませんでした。

そして、どこに行ってたなんて、
特に言う必要あんまりないですし、

お土産とか、最後の方は買わなくても平気になってました。

でも、毎回すごーくリフレッシュして、
色々とはかどりましたね。

ということで時間ってなんでしょう?それは……

「自分が幸せでいること=時間」

有給で1日家にいて、プラモデル作ってもいいと思います。

お料理好きなら料理三昧でもいいです。
(メキシカンに挑戦したかったの!とか)

そうやってワクワクしてることへもっと時間かける。

もう少し暇になってからとか、
定年後とか、
待ってる必要ないと思いますね。

時間は自分で作るものだから。

そうじゃないと、あなた以外の人がコントロールしちゃいますよね。

・・・ちなみにお子様を育ててる人は、
コントロールされてもしょうがないところあります。
夜泣きとかあるでしょうしね。

だからお休みを昼間にとって、
家でしっかり寝てほしいですね。

******

今回の時間管理の話、次回もちょっと続きます。

次回はイベントごとや交際に関してですが、

私がやってきて、「まー、うまくできるな」と自分なりに作ったルールをお伝えしますね。

もう耳タコかもしれませんが、時間て有限です。

だからこそ大切に慎重に考えて使いましょう。

ではまた次回、人間関係「おつきあい」に関してです!

お楽しみに〜。

あっこ