ブログ

なぜコーチングを選ぶべきなのか?不安なあなたへお伝えしたいこと

ちょっと迷ってます

コーチング受けようと思うんですが、やっぱりまだ不安で。。。すいません、いくつか質問していいですか?

こんにちは。パーソナルコーチの福井明子(あっこ)です。

2015年から会社員と兼業でコーチをして、実績は500時間。

これまで中堅社員を中心に、40人ほどの方のサポートをしてきました。

先日、ある人からメールでいくつか質問を受けました。

かなり勇気がいる質問もあったりしまして、結構、みなさんが不安に思われることかなーと思ってありがたかったです。

今日はこちらに私のお答えを書いてみますね。

検討されている方は、ぜひご参考になさってください。

A子さんからのメール:めっちゃ質問あるんですー

わからないことがあると、、、頭の中がこうなります(^^;

ご質問内容:

  • 「お金について、途中でお支払いできなかったらどうしよう」

  • 「仕事が忙しくて、時間が取れないかもしれないですが、、、」

  • 「受けても変わらなかったらどうしよう?」

  • 「うまくできなかったら?」

  • 「すいません、こんなこと言って、、、でもあっこさん、本当にいるんですか?私は騙されていないですよね?」

あっこからの回答

真摯に考えてくれてるあなたへ。。。

 

1.お金について

お金は大事です。

気になるところですよね。

途中で払えなくなったら?と思う人もいることでしょう。

 

では解説していきますね。

まずコーチングに、なぜフィー(受講費)がかかるのか?

 

私はボランティアでコーチングしたこともかなりあるのですが、成果があまり出ませんでした。

 

タダっていうのはやはり、

「それぐらいだよね」

と受ける側も気合が入らないみたいですね。

 

終わった後、やり残した感じがとてもします。

時間がもったいなかったです。

 

なので私は考えを改め、自分のサービスにはチャージしています。

そしてクライアントの方も、お金支払ってる分しっかり受けてくれます。

 

つまり受けるときには必ずと言っていいほど、その人にフィー分のお金は手元にあるんです。

なので「支払えない」という不安は必要ないと思いました。

 

確信して言ってますが、私も当時毎月のお小遣い全ツッコミとかして大丈夫だったので。

 

さて、あなたがもしかしたら思っていることを書いてみますが、、、

「なぜ1回のセッションあたり、2万円近くもするのか?」

(3ヶ月一点集中プランを例にしています)

 

そうですよね?

 

1回のセッションは確かに50分~1時間ぐらいです。

しかし、あっこの3ヶ月プランでは、隔週のセッション以外に2往復で無料メールコーチングもしています。

また何かあったらいつでもメールしてくださいという、フォローサービスもつけています。

 

つまり、ずーっとコーチングの世界にいる感じなんです。

 

マイコーチをつけるとは日常とは「違う世界にいる」感覚です。

 

ですので実際は月2回で3万円(税込)というよりも、

31日間分の受講費と考えてもらいたいと思います。

 

1日あたりだと単純計算で約1,000円ですね。

(30日の月、31日の月で違います)

 

これぐらいの費用をかけることで、しっかり課題をやろうとか、自分を見つめようという習慣が出来上がる感じです。

ところで、では効果はどうでしょう?

 

習慣にすると一生ものになります。

 

つまりずっとあなたの一生に役立つのです。

 

人生を変えていくための投資と見ていただくと、

案外それほど高い買い物ではない、と言っていいかもしれません。

 

とりあえずお金に関してのお答えですが、、、

「コーチングを受けよう」と決めた途端に手元にやってくる、それで受ける、という感じです。

 

2. 時間について

3ヶ月で隔週2回、、、ちょっと心配な話だと思う方も多いです。

特に仕事が多忙で「時間が取れるか心配です」とおっしゃいます。

 

基本的に時間についてもお金と同じなんですが、「コーチングを受けよう」と決めたらできるものだったりします。

もし仕事が定時で上がれるとか、調整が効くものなら、3ヶ月分の先々のスケジュールを決めておくといいでしょう。

 

例えば第1週と第3週の、火曜日夜21時からがコーチング時間と決めたら、そこに予定を入れないようにしてください。

 

もちろん人生、何が起こるかわかりません。

その場合は前日までのご連絡で変更できますのでご安心ください。

(当日のキャンセルは1回分とみなされますので、事前連絡お願いします)

 

クライアントの方々のお話では、ちょうどいいときにタイミングよくコーチングを受けるようです。

 

◯◯について問題が出てきました。今日受けられて良かった。

 

心の中で不安が出てきて、やろうと思っていたことができなくて困ってたんです。コーチにちょうど話を聞いてもらいたかったです。

 

このような声を聞くと、隔週が一番フィットするようです。

 

それから中には半年以上受けた方で、1ヶ月だけお休みしたいとおっしゃる方もいました。

少し間を開けて、自分を整理したいということでした。

その方は、1ヶ月後再開されて新たなスタートされました。

 

コーチングは受けようと持ったら吉日です。

 

日常のいろんなスケジュールが自然と整ってくれます。

無理せずにご調整なさってください。

 

3. 成果が上がるのかどうか?

受ける前から結果がどうなるのか知りたいのは人の常ですね。

コーチングで変わりますよ!と宣伝されても、自分ではピンとこないのは当たり前のことです。

コーチングは実は2つの大きな作業をしています。

それは「傾聴」「質問」です。

(私はコーチングという言葉より、この傾聴と質問と言い換えた方がしっくりきます)

あなたはコーチに話を聞いてもらいます。

しかも集中して一生懸命聞いてもらえることになります。

多分これまでの人生でそんなにない経験でしょう。。。

次に聞いてもらえるだけでなく、的確な質問を受けます。

この質問は「事がら」とか「問題」を詳しく聞く質問ではありません。

どちらかというとあなたの潜在意識に届く質問になります。

潜在意識は意識(言葉や考え)と違って、目に見えないし普通はわからない部分です。

コーチに質問されることにより、浮かび上がってくる答えがあります。

人によっては感情として感じたり、

体の感覚で感じたり、

答えが言葉では言えないものだったりします。

ということで、私の回答ですが、、、

うまくいきますよ、というのが答えです^^b

潜在意識に働きかけるので、今あなたが思ってることではないからです。

思ってもみない回答が出るので、準備しようがないから、というカラクリです。

もしうまくいかないなら、それはコーチ側の質問の稚拙さや浅さが原因で、クライアントさんのせいではありません。

クライアントさんは一生懸命話している間、対話が違う方向に行ったり答えに詰まったりします。

そこに耳を傾けて、コーチは質問を言い直したりやり方を変えたりします。(それをしないコーチは、あなたに合っていないかもしれません)

さて、ここでクライアント側の努力で、うまくいくコツがあるなら1つ出てきました。

それは、あなたの心がオープンでいること。

心を閉ざしていると思考(あなたの考え)が出てきます。

それが支障となって、なかなか答えが出てこない、それで自信喪失されることになりやすい。

原因は単に「うまくいかなかったらコーチに悪い」とか「こんなこと言ったらコーチに嫌われるかも」とかの思い込みが作用しているみたいです。

だいじょうぶ、コーチはあなたを嫌いません。

だって、コーチはあなたのサポートをしたくてたまらないんですから。

自信を持って自分の思ってることを伝えてください。

それがネガティブでも、たわいのないことでも、

誰にも言えなかったことでも構いません。

セッションは、あなたの心が自由になる時間です。

ぜひトライしてみてください。

4.「あっこさん、本当にいるんですか? 私は騙されていないですよね?」

います!

ここにいますよー!

それに、騙していませーん(笑)

いい機会なので、、、あっこの資格についてと、コーチングに対する私の思いを語らせてくださいませ。

私は国際コーチ連盟の認定するスクールで資格を取りました。

C P C Cと略されていますが、

  Certified Professional Co-Active Coach

(米国CTI認定プロフェショナル コー・アクティブコーチ)

と言います。

この資格の口頭試験を受けるにはいくつかの用件が必要です。

約1年~1年半のクラス受講

筆記試験合格

100時間以上の有料セッション数

私は、お金も時間も労力も気持ちも使って、2年かけて取得しました。

これまでの人生であんなに頑張ったことはないだろうぐらい、思い入れのある資格です。

そして資格を有するものはプロと見なされ、取得後も研鑽が必要です。

つまりそれだけ覚悟がいります。

生半可な気持ちでいては、コーチと名乗れない。

私はコーチングを知ってから人生救われました。

コーチや仲間、コミュニティの存在が私を助けてくれたのです。

だから恩返しします。

自分の生きているうちは、ずっとコーチとしてやっていきます。

この職業で人の役に立ちたいと願っています。

・・・と熱く語り始めましたね。危ない危ない(汗)

まぁ答えになっていたら幸いです!

まとめ

この記事では「コーチングを受けたいけど不安があります」という方へのご質問にお答えする形式で、お金や時間については大抵の方が「受けます」と決めた途端、準備ができるので心配いりませんよ、ということと、コーチングは傾聴と質問でクライアントの潜在意識へ働きかけるため、いわゆる意識にあることを取り扱いませんため、どんな回答でも完璧というか、あなたが心をオープンにしたとき思ってることが出てくることが正解(納得解)になるということ、そして福井明子は存在している、しかもかなり熱っぽい語り口のコーチであることをお伝えしました。

それから、ここで付け加えますと、あなたのパーソナルなコーチなので、何か困ったら相談してくださいね。(言い忘れておりました。^^;)

ご参考)

コーチングとは何か?を多角的にまとめた記事はこちら

「対話を使って作る自分らしい人生〜コーチングの使い方〜」

https://fulful-coaching.com/what-is-coaching.html

コーチングを受けるための心の準備したい方は、

こちらのメール講座もご利用ください。

「2週間で私とつながり 夢を実現する『こころ』を 作るメール講座全7回」(有料)

https://resast.jp/subscribe/132234/169824

無料相談もできます。ご質問などお答えしますよ。

こちらからお申し込みください。

「無料相談セッションへの入り口」

https://resast.jp/page/reserve_form_week/28672?course=61744

最後までお読みいただきありがとうございました。

それではまた。

Officeサードライフ

パーソナルコーチ あっこ